化粧品製造販売業許可で変わる消費者側。 | ナノテク・ナノマシンで医学進歩

不治の病もナノテクで解決する日がくるかも・・・

化粧品製造販売業許可で変わる消費者側。

ナノテクノロジーというと、機会やコンピューターを思い浮かべがちですが、
化粧品のナノテクノロジーは日々進歩しておりすごいことになっているそうです。
ここ5年比べるだけでも全く効果の具合が違ってくるそうですから、
それだけ進歩のスピードが目覚ましいのでしょう。
確かにテレビや街で年齢と見た目のギャップが大きい女性が増えてきた気がしますが、
化粧品の進化のおかげといってもいいのかもしれません。
また販売側だけでなく、化粧品製造販売業許可を消費者側もここ数年上がり続けているそうで、
使用者側の意識の高まりも影響しているといえます。
女性がずっと若いようなのに男性だけ普通歳をとってしまったら、
愛想をつかされるでしょうか?心配になってきました。


Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です